天下布武グッズ

天下布武グッズ

天下布武とは?

6418ebf6f197eb9bf93bbde884bb44be_m

織田信長が朱印に用いた印章の印文です。

古来は中国の周の武王が使用していたものであり、七徳の武を持った者こそが天下を平定するに相応しい、と宣言する意味があります。
美濃平定後、岐阜城に居を移した頃から使用され始めています。

尾張の小国主だった信長は、父の死後家督を相続し、美濃の斎藤道三の娘を妻に迎えました。
尾張の大うつけ と呼ばれた信長でしたが、徐々に勢力を拡大し、道三が嫡男の義龍に討たれた後は美濃攻略に乗り出します。
有名な墨俣の一夜城はこの美濃侵攻の突破口として築城されました。
美濃平定の勢いに乗り、日本全国統一の意思を固めた信長の決意表明といえます。

天下布武グッズ

【天下布武Tシャツ(カーキ)】

【天下布武×信長Tシャツ】

【天下布武Tシャツ(騎乗)】

【光秀Tシャツ・黒】

【天下布武Tシャツ・白(紋入り)】

【天下布武Tシャツ・黒(紋入り)】

【天下布武Tシャツ・白】

【天下布武Tシャツ(KIDS)】

【岐阜城巾着袋】

【天下布武手ぬぐい】

【岐阜城がま口】

【織田信長みみかき】

【岐阜城マグネット型温度計
(カラー:白)】

【岐阜城マグネット型温度計
(カラー:黒)】

【天下布武扇子】

【岐阜城スノードーム(ゴールド)】

【岐阜城スノードーム(シルバー)】